腸が良い、悪いってどんな状態?腸内環境について知ろう

腸が良い、悪いってどんな状態?腸内環境について知ろう

ダイエットへのアプローチとして、腸活、つまり、腸内環境を整えることが重要だとご存知の方は多いかもしれません。私たちの体内には、悪玉菌、善玉菌、そして日和見菌という3種類の微生物が存在しています。3種類の菌のバランスが腸の健康に大きく影響し、それが体全体の健康状態、さらには体重や体型にも良い影響をもたらすこともあれば、悪い影響を与えることもあります。


理想的なダイエットを目指すには、腸内環境に対する理解が不可欠です。では、腸内の微生物は私たちの体にどのように作用するのでしょうか?詳しく見ていきましょう。


まず、悪玉菌が過剰に増えると腸内環境が悪化し、腸の動きが悪くなります。その結果、便秘や下痢、腹痛などを引き起こすこともあります。また、悪玉菌は、脂肪の蓄積を促進する物質を生成するため、ダイエットの障害になることも。できる限り悪玉菌を減らす生活を心がけることが大事です。


対して、善玉菌は、腸内環境を良好に保ち、消化吸収を助ける大切な役割を果たしています。ビタミンや短鎖脂肪酸など有益な物質を生成したり、悪玉菌の増殖を抑える働きがあります。善玉菌が豊富な腸内環境は、便秘の解消や免疫力の向上、ダイエット時の脂肪燃焼の促進にも貢献することが知られています。


日和見菌は、腸において、善玉菌と悪玉菌のどちらが優勢かによって性質が変わります。善玉菌が優勢な環境では善玉菌として、悪玉菌が優勢な環境では悪玉菌として働きます。善玉菌が悪玉菌よりも勝っている腸内環境であれば、日和見菌も善玉菌として味方してくれるイメージです。


腸は、食べ物を消化し、栄養を吸収する場所であり、免疫機能やホルモンの調節にも関わっていることから、体全体の健康にとても重要です。

理想の体を手に入れる第一歩は、腸の健康から始まります。適切な食事と良好な生活習慣を心がけることで、ダイエットに味方してくれる腸を育て、目標に向けて少しずつ前進しましょう。

cta

小さな変化で、人生を変える

気軽に始めるバターコーヒーライフ。

定期オトク便

¥3,400

送料無料!

送料無料(いつでも解約可能)

通常の注文

¥3,800

+ ¥400円(送料)

  • 定期おトク便はいつでも解約できます
  • 毎日推奨量ティースプーン1杯で1〜1ヶ月半持ちます(定期の場合1日あたり¥90)